So-net無料ブログ作成

至福のひと時 [猫]

依然として年の瀬が進行中ですね。
年末といえば忘年会
不景気だなんだといっても、それなりに夜の街は賑わうものですが、今年はどうでしょう??。

賑わうといえば、オイルヒーター
加熱されたオイルが放熱フィンから熱を放ち、じんわりとした暖が得られる暖房器具です。
当家には2台のオイルヒーターがあり、冬になると、スイッチONを心待ちにしている輩が2匹
そう、当ブログにも度々?登場している猫たち、ロッキィミッキィです。

至福のひと時.JPG

ヒーターに接触しているのがロッキィ。
椅子で丸まっているのがミッキィです。
こんな具合に、オイルヒーターのスイッチが入るやいなや、食事とトイレ以外は傍を離れません
じんわり暖かいとはいえ、それなりにヒーター表面は熱いんですが。
…額や耳や脚や腹を、平然と接触させて寝ていたりします。
熱くないんでしょうか。
猫の温度感覚は謎に満ちています。

ちなみにこの部屋は居間でして。
当家唯一のテレビが置かれています。
一仕事終えたら、テレビを観ながらくつろぐ、そういう部屋です。

そしてこの椅子は、私の椅子なんですが。
ご覧のように、猫たちが常駐しているため、座ることができず。
もう3週間ほど座った覚えがありません。
すっかり猫専用です。

よって、私がテレビを観る際は、床に体育座りです。
いささか理不尽ではなかろうか、そんな気もします。

されど、オイルヒーターに寄り添い、至福のひと時を過ごす猫たちを見ると、椅子を空けろ、とは言えません。
ええ、冬の冷たい床に体育座りも、趣があって良いってもんです。

そんなわけで猫たちは今日も、火傷しそうなほどにオイルヒーター・ラブです。


nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。