So-net無料ブログ作成

HDDが壊れました [原型製作的日常]

11月が終わりますね。
暦は冬ですが、少し運動すれば汗ばむ陽気。
明後日には12月を迎えるというのに、気温からは実感がわきませんね。

終わりといえば一昨日PCのHDDが壊れました
何の前触れもなく『ブートしようにも、ブート情報が記憶されている装置がない』などとBIOSが言い始めまして。
そう、HDDが認識されなくなったんです。

昨年夏にもHDDが壊れましたが、これは2年ほど稼動したHDDで、前触れがありました。
2年で壊れるとは早いなぁ?とは思いましたが、バックアップが無事でしたので、損害は軽微でした。

しかし、今回壊れたHDDは換装して1年半ほど、エラーイベントや物理的な異音など、前触れは一切無く、まったく予期せぬ事態でした。
どうもこのPCはHDDが壊れやすいのかもしれません。
夏場の室温が38度に達していたからでしょうか。
これほどの頻度で壊れるからには、何か原因がありそうですね。

さておき、RAID常時バックアップしていた別のHDDがありますので、データの復旧は容易……なはずでした。
ところが…なんとっ!?、バックアップHDDも壊れてしまったんですっ!!

よもや同時にバックアップが壊れるとは、稀に見る大惨事です。
こうなってはもう、データ復旧は不可能。
約3年分のあらゆるデータを喪失してしまいました
フィギュア制作記録や資料、メール、アドレス帳、撮影した写真など、全て失ってしまいました。
デジタルデータの喪失は、損害が大きいですね。

データサルベージ業者に頼んで、HDDからデータを取り出してもらう手もありますが、安くはないですし、確実ともいえません。
となれば素早くあきらめて、新しいHDDを購入、OSのインストールから再出発です。
この際ですからWindows7にしようかと悩みましたが、出費を抑えるべくVistaを継続使用。
HDDの破損原因がVistaにある??としたら、また1年ほどで壊れるのでしょうか。
バックアップ体制の見直しも必要です。

とまぁ、一昨日午後からずぅ~っとセットアップ作業を続けていたのですが。
ようやく最低限のインストール作業が終わり、ネットにも繋げられました
ついでに、PC内部の構造も調整
HDDの設置場所を変えて補助ファンを取り付け、冷却力を強化してみました。
バックアップHDDはまだ用意していませんが、今回は外付けのネットワークHDDにしようかなと。
複数のPCと無線接続し、常時バックアップ用に使う算段です。
RAIDがダメなら、外部HDDってわけです
でも値段が……高いんですよね。

そんなわけで、3年分のあらゆるデータを失いましたので、3年分のメールも消えてしまいました
つまり…2008年以降に、私に初めてメールを下さった方
ごめんなさい
メールが全て消えてしまいました。
アドレスも解らなくなってしまいました。
最近いただいていたメールには、返信することもできません。

よろしければまた、メールを送ってください。


nice!(0)  コメント(0) 

『千葉県のことなら、まかせてよっ!』 [原型製作的日常]

房総半島に位置する千葉県
幕張メッセを備え、かつてはコミケを支え、今はワンダーフェスティバルを支える千葉県
コスプレしたまま電車で移動し、幕張メッセに集っていたオタク達にも、そこそこ寛容だった千葉県
千葉県舞浜にありながら『東京』を冠するディズニーランドの存在に、若干の違和感を覚えながらも、受容している千葉県

そんな『ゆるぅ~い大らかさに敬意を込めて、千葉県のマスコットキャラクタ『チーバくん』を立体化してみました。
へ?』と驚いておられる方、多数いらっしゃいましょう。
解ります。
よりによって、どんなに可愛いキャラクタを立体化しても、見事に可愛さを削ぎ落としてしまうと云われるこの私が、いわゆる『ゆるキャラ』に挑むってんですから。
驚くのも、無理はありません。
されど、だからこそのチーバくんなんです。
造り手として、造形の幅を広げてみようと、これも自己鍛錬ってことです。

チーバくん1.JPGチーバくん2.JPG

とまぁこんな具合に進行中です。
いかがですか?、存外に可愛いような気がしませんか?。

そも、チーバくんとは何なのか…ご存知ない方のために、少しばかり説明いたしましょう。
まずは犬のように見えますが、犬に見えるけれども、犬とは違うらしいです。
なぜに犬のような生物なのか…どうやら『千葉県』->『千葉けん』->『千葉犬』ゆえに犬のような生物、らしいです。
発想の揺ぎ無い『ゆるさ』が光ります。 

色は全身真っ赤で攻撃的なまでに熱いんですが、どことなく弛んだボディが見る者を和ませます。
千葉国体のマスコットとして誕生し、いつの間にやら千葉県のマスコットに就任したという経緯も『ゆるぅ~い』ですね。

名前も解りやすいです。
なんたって『チーバくん』です。
名を聞けば姿を見るまでも無く『千葉県の何かだな?』と察しがつきます。
実に優れた名前です。

皆さんお気づきかと思いますが、この奇妙に長い鼻
実はチーバくんが直立した姿を真横から見ると、千葉県の形、すなわち房総半島の形を成すという壮大な仕掛けがあるんです。
ペロっと出したが、東京湾に突き出した舞浜を示すなど、細部も抜かりありません。
しかし…同じく突き出している富津岬は、ちょうどチーバくんの下腹部あたりに位置するため『何らかの理由』によりデザインに盛り込まれていません。
その他、チーバくんの詳細については、千葉県のHPでご確認ください。

そんなチーバくんを立体化してみたわけですが。
ご覧のとおり『千葉県のことなら、まかせてよっ!』といった、躍動感溢れるポーズとしてみました。
そのため『真横から見て千葉県の形を成す』というチーバくんの特徴損なわれていますが。
チーバくんの『千葉県をアピールするよっ!』との熱い想いが伝わる造形となっています。

先述のとおり、ワンダーフェスティバル千葉県の幕張メッセで開催されています。
そこで、次回のWF2012冬に、チーバくんを出品してみようかな、と。
もちろん、千葉県に商用利用を申請し、許可を得なくてはなりませんので、どうなるか解りませんが。
もしかしたら、出品するかもしれません。

そうそう、明日所用で上京します。
そのため、11月24日と25日は、メールなどを確認できなくなります。
『まねきねこのひと』の通信販売は継続して受け付けておりますが、当方からの確認メールの送信と商品の発送が遅れます
ご了承ください。


nice!(0)  コメント(4) 

『助さん、格さん、まいりましょうか』 [原型製作的日常]

時代劇『水戸黄門』が終わります。
全国津々浦々を廻り、悪を懲らしめる御老公一向の旅も終わりです。
1969年に始まり、今年で42年といいますから、私よりも年上なんですね。

ここ伊予の国にも度々、御老公一行が訪れました。
道後温泉など、名所名物名産の紹介も抜かりなく。
勧善懲悪の『安定した』時代劇、というだけではなく旅情豊かな『旅番組』でもありました。
最終シリーズで御老公を演ずるは里見浩太郎さん。
かつて助さんを演じていた里見さんが、御老公を演じてるんですから感慨深いですね。

近年、各TV局の時代劇枠が次々と削減され、全国放送でレギュラー枠を残しているのはNHKとTBSのみ。
そのTBSも、水戸黄門が終われば、時代劇枠を継続するかどうか解りません。
時代劇映画は増えているのに、テレビでは絶滅寸前…。
時代劇好きとしては、寂しい限りです。

そんな中、NHKは大河ドラマBSプレミアム時代劇の2枠を持っており、心強いですね。
現在放映中のBSプレミアム時代劇は、喜怒哀楽を笑顔で演じ分ける堺雅人さん主演の『塚原卜伝』。
ドリフターズのコントでも有名?な剣豪を、これまでとは違った角度から捉えた作品です。
ただ人間離れして強い剣豪として描くのではなく、応仁から始まった大乱に翻弄されながら、剣に生き、剣に希望を見出し、剣を振るうがゆえの因果や苦悩に揺れる『』として描いているところが新しいですね。
加えて堺さんの爽やかさが、独特の剣豪像を演出して見せる面白い時代劇です。
要所にスローモーションや特殊効果を取り入れた、重厚かつ速さと切れを感じさせる殺陣も迫力がありました。

奇しくも今日、最終回が放送されるんですが。
一の太刀』を編み出し、鹿島に戻って極意を得た塚原新衛門(卜伝)が、なにやら鹿島の政争に巻き込まれる様子。
どんな結末を迎えるんでしょうか。
楽しみです。

楽しみといえば、絶賛通信販売中の『まねきねこのひと』。
ご購入いただいた皆様。
ありがとうございました

なおも継続し、ご注文を受け付けております。
作品紹介と通信販売の詳細はこちらへ

この機会に是非っ!。


nice!(0)  コメント(0) 

まねきねこのひと、通信販売始めました [原型製作的日常]

11月に入りましたね。
ハロウィンが終わったかと思えば、街はもうクリスマス商戦に突入です。
あのカボチャ魔女たちは、いったい何処へ行ったのか…。
商人の機敏さには、いつもながら驚かされますね。

商いといえば、先日お知らせした『まねきねこのひと♪』の通信販売。
本日より販売開始しました。
manekinekonohito01.jpg
この画像をクリックすると、まねきねこのひとの紹介ページが開きます、
ページの最下段に、通信販売ご案内ページへのリンクを設けました。

あれ?、もしかして私、まねきねこのひと、ちょっと欲しいのかも??
などと心が揺らいでいるそこのあなたっ!
そう、あなたです。
躊躇ってはいけません。
ちょっと欲しい』そう感じたら買い時です。

なお、まねきねこのひとはガレージキットです。
塗装済み完成品ではありません
ご購入いただいた皆様がその手で組み立て自由に塗装しこっそりと悦に入る、そういうキットです。

いかがですか?。
なにかと陰の気が漂う昨今、一家に一匹?まねきねこのひと
招き寄せるは、か…手にした皆様次第です。

この機会に、是非っ!


nice!(0)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。