So-net無料ブログ作成

HDDが壊れました [原型製作的日常]

11月が終わりますね。
暦は冬ですが、少し運動すれば汗ばむ陽気。
明後日には12月を迎えるというのに、気温からは実感がわきませんね。

終わりといえば一昨日PCのHDDが壊れました
何の前触れもなく『ブートしようにも、ブート情報が記憶されている装置がない』などとBIOSが言い始めまして。
そう、HDDが認識されなくなったんです。

昨年夏にもHDDが壊れましたが、これは2年ほど稼動したHDDで、前触れがありました。
2年で壊れるとは早いなぁ?とは思いましたが、バックアップが無事でしたので、損害は軽微でした。

しかし、今回壊れたHDDは換装して1年半ほど、エラーイベントや物理的な異音など、前触れは一切無く、まったく予期せぬ事態でした。
どうもこのPCはHDDが壊れやすいのかもしれません。
夏場の室温が38度に達していたからでしょうか。
これほどの頻度で壊れるからには、何か原因がありそうですね。

さておき、RAID常時バックアップしていた別のHDDがありますので、データの復旧は容易……なはずでした。
ところが…なんとっ!?、バックアップHDDも壊れてしまったんですっ!!

よもや同時にバックアップが壊れるとは、稀に見る大惨事です。
こうなってはもう、データ復旧は不可能。
約3年分のあらゆるデータを喪失してしまいました
フィギュア制作記録や資料、メール、アドレス帳、撮影した写真など、全て失ってしまいました。
デジタルデータの喪失は、損害が大きいですね。

データサルベージ業者に頼んで、HDDからデータを取り出してもらう手もありますが、安くはないですし、確実ともいえません。
となれば素早くあきらめて、新しいHDDを購入、OSのインストールから再出発です。
この際ですからWindows7にしようかと悩みましたが、出費を抑えるべくVistaを継続使用。
HDDの破損原因がVistaにある??としたら、また1年ほどで壊れるのでしょうか。
バックアップ体制の見直しも必要です。

とまぁ、一昨日午後からずぅ~っとセットアップ作業を続けていたのですが。
ようやく最低限のインストール作業が終わり、ネットにも繋げられました
ついでに、PC内部の構造も調整
HDDの設置場所を変えて補助ファンを取り付け、冷却力を強化してみました。
バックアップHDDはまだ用意していませんが、今回は外付けのネットワークHDDにしようかなと。
複数のPCと無線接続し、常時バックアップ用に使う算段です。
RAIDがダメなら、外部HDDってわけです
でも値段が……高いんですよね。

そんなわけで、3年分のあらゆるデータを失いましたので、3年分のメールも消えてしまいました
つまり…2008年以降に、私に初めてメールを下さった方
ごめんなさい
メールが全て消えてしまいました。
アドレスも解らなくなってしまいました。
最近いただいていたメールには、返信することもできません。

よろしければまた、メールを送ってください。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。