So-net無料ブログ作成

え?8万円ですか? [振り返れば依頼原型]

なんとなく過去の造形仕事を振り返ってみようかなと。
此度は第1段、18年ほど前に引き受けた『』の依頼原型制作話です。

当時の私は、ワンダーフェスティバルへの当日版権導入などを機に、造形イベント活動から遠ざかってまして。
日々ソフトウェア開発に打ち込みながら、趣味として造形や模型制作を続けていました。

そんなある日、電話がかかってきましてね。
相手は某大手玩具会社商品開発部の者だとかで、某有名模型ライターからの紹介で電話しました…とかなんとか。
確かに、模型ライターの名に覚えはありましたが、紹介されるほど親しかったのか??と疑問を覚えつつ話を聞いてみると『フィギュアの原型制作をお願いしたい』との事。

完成品フィギュアが流通商品として定着しているならば、真実味のある話です。
しかし当時、フィギュアといえばガレージキット。
その某大手玩具会社はガレージキットを販売していませんでしたし『怪しげな紹介』も実に胡散臭く…。
こりゃ何かの冗談騙そうとしているに違いないと感じました。

それゆえ適当に話を聞いていると『では資料を送付いたしますので、よろしくお願いいたします』といった具合で話は終わりました。
ま、送っちゃこないだろう、そう思ってました。

するってぇと数日後、なにやら社名入り大きな封筒が届いたんです。
あれ?、なんか電話してきた会社の名前だ…あれれ?、資料が入ってる…
そう、ほんとに原型制作依頼だったんです。

なにせ適当に話を聞いていたもんで、資料を見てようやく依頼されたキャラクタを知りました。
当時大人気だった『月の光に導かれちまうアレ』を1/8サイズで造ってくれ、そういう事のようです。
納期も書いてありましたね、約1ヶ月でなんとかしてくれと。

それほど難しいキャラクタではなくサイズも手ごろ、ポーズ指定があり、急げば1ヶ月ってのも無理ではありませんが…随分と急ぎ働きを求めてきたもんです。
ソフトウェア開発の仕事もありますし、作業時間の確保がちと難しい状況でしたが、どうやら引き受けたことになってるようなので、造るしかありません。

それから1ヶ月、連日午後10時頃に帰宅午前4時辺りまで原型制作
ちょうど担当していたシステム開発が佳境を迎えていた時期で忙しく、じっくり作業できるのは日曜日のみ
過労死って多分こうして起きるんだなぁ、などと思いつつ、指定されていた『決めポーズ』を再現するのが意外と難しく
重心の移動、姿勢の反り、指の向き、視線の向き、全体の表情など…実際に造ってみると、これがなかなか手強い。
鏡の前で自ら『月にかわっておしおきよっ☆』などと台詞も交えて決めポーズをとってみたり。
職場でも無意識にポーズをとっては、重心位置を確認していたり。
今想えばかなり危険な状態でした。

そんこんなで、なんとか形にして納品。
ガレージキット原型として仕上げて、そのまま複製すればキットになる状態です。
先方は大いに気に入ってくれた様子で、版権各者からも『OK』を貰ったとの事。
そりゃぁよかったよかったってんで、さぁ工賃を請求しようと考えていたら、先方が工賃を提示してきました。
8万円でお願いします』と。
え?、それって安いんじゃ??
いえ、これが相場ですので』と担当者。
相場と言われると、そうなのかもしれないなぁと8万円を飲むことに
数日後、指定した口座にきっちり、某社名で8万円が振り込まれておりました。

して、初めて請け負った依頼原型は、その後どうなったのか…。
これが解らないんですよね。
ガレージキット商品になった様子は無く
ましてや完成品として販売された様子もありません
企画倒れになったのか、別の目的で立体化したのか…いったいあれは何だったのやら。

ちなみに某大手玩具会社からの依頼は、この後もう1件ありました。
半年後だったでしょうか、客として某ディーラブースに参加していたイベント会場で、先の電話で話をした担当者が声をかけてきましてね。
これまた月の光に導かれちまうシリーズだったんですが…また別の機会にお話しましょう。

ところで工賃8万円は、妥当だったのか??
いやいや、いくらなんでも安すぎるってことが、後に明らかとなりました。
これから原型制作を請け負う方は、1/8サイズフィギュアの原型制作工賃を、8万円で『うん』と言ってはいけませんよ。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

時折

18年前で美少女フィギュア原型の依頼に生産、販売‥
ある意味、先見性があったのかな‥?と思う某大手玩具メーカーさん。
発売されてたら、GOTAKさん最初の商業作品だったんですよねぇ。
工賃8万円‥はともかく、忘れられない思い出ですね。(汗‥いろんな意味で)
by 時折 (2010-10-20 23:55) 

GOTAK

コメントありがとうございます。

<時折さん>
あの頃のガレージキット市場には勢いがありましたから。
このような依頼を受けた人、多分に私以外にもいたでしょう。
皆さん8万円だったんでしょうか??。

この数年後には、本格的に別の玩具会社がガレージキットや女の子フィギュア方面に参入する動きを見せましたし。
いくつかの玩具会社が、女の子フィギュアに目を向け始めた時期だったんでしょうね。

by GOTAK (2010-10-21 10:43) 

九州在住

出回るのが、沢山だろうから8万は安いんでしょうねぇ
さっぱり相場ってのが分かりませんが。
18年前って凄いですね。私、小学生ですよ。

by 九州在住 (2010-10-21 23:16) 

GOTAK

コメントありがとうございます。

<九州在住さん>
そも販売目的ではなかったならば、依頼側からすれば、妥当な工賃だったのかもしれませんが。
原型を造る側にとっては、原型の利用目的にかかわらず、作業の量も質もさほど変わりません。
依頼側に原型の利用目的に応じて工賃を決められると、原型制作側は困りますね。

あれはもう18年も前なのかと、私も驚きましたが。
18年前に小学生だったと聞くと、改めて世代の差に驚きです。
時の流れを実感しますね。

by GOTAK (2010-10-22 12:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。